ロゴ
HOME>Review>株式会社キーマンに依頼しよう!耐震強度補強工事の重要性

株式会社キーマンに依頼しよう!耐震強度補強工事の重要性

一軒家

地震から家と家族を守るためには、耐震性に注目しましょう。耐震性に不安がある家は、倒壊の危険があるため、耐震工事を検討したほうがいいです。この工事を得意とし、実績をたくさん積み上げ来た業者に依頼すれば安心ですので、相談してみましょう。

みんなの声

地震が増えているので依頼しました(50代/男性)

自宅の近くにある住宅が、震度5ほどの地震で倒壊してしまったと聞いて、いつかは自宅も倒壊する事にならないか不安を覚えていました。しかも近年は地震の回数も増えているので、いつ大地震が来るか分からないと考えて、耐震検査を依頼させてもらったのが株式会社キーマンです。耐震強度補強工事を丁寧に行うだけでなく、どういった工事を行うべきか確かめるために、いくつもの検査を行うという点で信頼できました。壁や床だけでなく地面の問題点なども確かめてもらえたおかげで、一部だけ地盤沈下が起きている事が分かり、早いうちに検査を依頼して正解だったと思えています。おかげさまで耐震強度補強工事も無事に終わり、震度6ぐらいの地震でも耐える事ができそうだと思えるようになりました。

地震に強い建物を作れました(60代/男性)

これから住宅を改修したいと考えていた時に、住宅建築を依頼する企業を比較していて、ここが良さそうだと感じたのが株式会社キーマンでした。建物の基礎部分から検査を行ってもらえて、経年劣化などの問題点も詳しく確かめる事ができるのが魅力的です。大規模なリフォームを行う際に、耐震強度補強工事も受ける事ができたので、とても地震に強い住宅を完成させる事ができました。ただ地震に強いだけでなく、住宅が傾きにくいように基礎から強化できたので、現在でも地盤沈下などの問題には悩まされていません。コンクリートも強化してもらえたので、壁の一部が崩れ落ちるような問題も起きておらず、地震が発生しても不安にならずに済みそうです。